« アウシュヴィッツの図書係 | トップページ | 安心の理由と、敢えて言うこと »

2017年6月17日 (土)

絶巓鸞舞

何を隠そう、陰陽座のライヴ映像は「龍凰輪舞」以来です。

なんか、しばらく観ないうちに、会場が広くなってるし。パシフィコ横浜の大ホール?! おいおいおい本当か、という勢い。

そして、ちょっと前から音源を聴きながら思ってましたけど、本当に本当に、ギター隊が上手くなった。何て言うか、演奏が安定しているのはもちろん、奏でる姿が堂に入ってますよね。見せ場を作っても余裕がある。「我が屍を越えて行け」の頃は、こなすだけで必死になって、いっぱいいっぱいなのがちょっと見ても分かるくらいだったのに(微笑)

でも、そういうことがあっても、ドラムが土橋君になっても、そこに阿部さんが居ても、何であっても、何だかすべてが懐かしかった。

兄上のグダグダのMCとか(笑)

私が愛した空間が、バージョンアップしつつも、そのまま残っていた。

あと、やっぱり、アルバム「迦陵頻伽」は傑作。兄上が「陰陽座の未来を恐怖に陥れる」って言うのは、実によく分かります(笑)

行きたかったなー・・・と思いつつ。

ひとまずリビングで踊ってみた。

息子が寝てたから、シャウトはナシです(笑)

笑ってばっかりだけど、この記事。でも幸せだったんだ。

« アウシュヴィッツの図書係 | トップページ | 安心の理由と、敢えて言うこと »

Rock!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アウシュヴィッツの図書係 | トップページ | 安心の理由と、敢えて言うこと »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ