« 敢えてこの話題いきます | トップページ | 17世界選手権女子 »

2017年4月15日 (土)

17世界選手権ペア

…何か、我ながらちょっとフラットに観過ぎているかも。

これほど冷静に見た世界選手権ってほぼ無いような気がするんですが、ある意味それだけ自分に熱意が欠けているのかもしれない。

だって、試合自体のクオリティは凄かったもの。

流石、五輪前の世界選手権だよねと思った。

ただ、サフチェンコ&マッソはサフチェンコ&ジョルコヴィのコピーにしか見えないし、張昊の10年くらい前の、粗削りだけど恐ろしいまでの勢いと迫力があった演技も覚えているから。

観戦歴が長くなると、こういう邪魔な残像が色々出てきて、素直に楽しめなくなるのかもしれない。

個人的に面白かったのは、マルケイ&ホタレックと、ヴァネッサ&シュプレ。マルケイは相変わらず華やかで素敵なパッションの持ち主だし、ヴァネッサは美しくて、微妙にくせのあるプログラムもスマートに滑りこなすし。

中位クラスの個性的な組の演技が、今は面白く感じられます。

« 敢えてこの話題いきます | トップページ | 17世界選手権女子 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 敢えてこの話題いきます | トップページ | 17世界選手権女子 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ