« たったひとつの生存フラグ | トップページ | I am X »

2017年3月10日 (金)

犬を飼うには向かない性格

わたくしごとですが。

私は犬が好きです。結婚前は長らく犬と一緒の生活でした。帰省すれば今も犬がいます。義実家もずっと犬を飼ってきた家です。

なんだけど、私は犬を飼うには向いていません。きっとそのうち夫が「飼おう」と言い出すと思いますが、私は二の足を踏むでしょう。

何故かと言うと、一番長く一緒に暮らした犬を亡くした時、冗談抜きでほぼ30時間くらい、涙が止まらなかったんです。そして1年くらい、思い出しては泣き暮らしていました。

それから10年近くになりますが、実は今も、あの犬と似た犬を見かけると、込み上げてくるものがあります。

要するに、私は犬に思い入れすぎる性格なのです。

犬は私より先に逝く。寧ろ、じゃないと困る。犬が不幸になる。そのことはよく分かっているんですけれど、それでも。

受け入れ難いものがあるんです。

愛情だけでは駄目だ、というお話。

« たったひとつの生存フラグ | トップページ | I am X »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たったひとつの生存フラグ | トップページ | I am X »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ