« ちょっとした野望 | トップページ | スケートアメリカ15 »

2015年10月20日 (火)

忘れてはいけないこと

例えば、安全保障関連法については、今後とも丁寧に説明する、と言われました。

私、覚えてますよ。

で、法案が成立して、国会が終わって、内閣改造がされて、支持率が何故か上がる。というか、不支持率が下がる。それが、私にはよく分からない。

法案の成立前と後で、何か変わったんでしょうか。法案が法律になった以外で。

「不支持」と言っていた人たちは何処へ行ったんだろう。

TPPに関しても。その昔は、「国益に反するなら、交渉離脱も辞さない」と言いましたよ。この台詞、交渉に参加した後は一言も出ませんでしたけど。

というわけで、何がどう国益になるのか、きっちり説明して頂きたいのです。この件に関しては、今までの経緯が詳らかではないですし、情報も一気に出てきたところだから、これを機に懇切丁寧に教えて頂きたい。

そしてもちろん、安全保障関連法のことも忘れてはいけない。

まだ、もっと、説明するって言ったんですから。

だから、納得するだけの説明を聞けるまで、求め続けるべき。

ここで「決まっちゃったから」と投げて、受け入れるのは、正直言って愚民のすることだと思います。

« ちょっとした野望 | トップページ | スケートアメリカ15 »

トピックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっとした野望 | トップページ | スケートアメリカ15 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ