« マタニティマークという謎 | トップページ | 希望の性別はありますか? »

2015年2月19日 (木)

妊婦という名の足手まといが居る

過激なタイトルだけどそう思いました。職場にて。

職場=営利企業と仮定すると、やっぱり、正義だと言えるのは時間あたりの生産性であったり、給与に対する生産性の割合であったりすると思うんです。

その意味で、私は思いっきり足手まといでした。

まず、妊娠が判明した瞬間に1週間の安静指示を食らいまして、引き継ぎもなくいきなり休み。しかもその後、同じことが2回起こりました。流石に2回目からは、いつでも持っている仕事の状況を確認出来るように態勢を整えていましたし、極力早回しでの処理を心掛けていましたけど、でも、繁忙日に穴を開けました。

出勤出来ている間も、悪阻期間中は吐き気が酷くて休憩を頂いたり、その後切迫になってからは急に腹痛を起こして休憩を頂いたり。

あと、悪阻期間中と7か月目以降は面白いくらい集中力が落ちて、仕事の効率が下がりまくり。ひとつひとつは、文字や数字の書き間違い、判子の押し忘れなどのゴミみたいなミスですし、九割以上は自分の机の上で止めてました。でも、書き損じた伝票の束を見てへこみますよね。伝票の一枚一枚だって、それ書くのに使った時間だってタダじゃない。あー、私、何やりに出勤したんだろうなって。

・・・ていうか、お前足手まといだから辞めてくれって言われたら、反論の余地が無いですよね。イヤそれは違法だからとか、そういう問題じゃなくて。

真面目な話、営利企業において生産性が下がるのは、文句無しに悪ですから。そこで権利云々だけ主張するのもおかしな話で。私の後に続く妊婦さんが居れば、可能な限りのフォローはしようと思いますけど、同じことを人には要求しちゃ駄目なわけで。義務を果たさずに権利を主張するだけって醜い。

同じ部署の人間には、まだしも話しようがあるんですよ。今こういう体調で、これとこれはちょっと難しいから、代わりにあれをやります、とか。

個人的に問題だったのは、他の部署の人。そこしか場所が無いので、給湯室でへたりこんでいたら、露骨に嫌な顔されて、顔を見るなりバタンと扉を閉めて立ち去られました。彼女はその日、殺人的に忙しいタイミングだったので、まあ、要らん休憩取ってる人間を見たら腹立って当たり前ですよね。でも、私と彼女は業務上の接点が無い。「体調がどうしても安定しないのでご迷惑をおかけします」程度のことは言いましたが、何をどこまで説明すべきなのかはよくわからない。あんまり詳しく言われても、それはそれで困惑しますよね?

しかも、一時間あたり、あるいは給料一万円あたりの生産性では、絶対に彼女の方が上。つまり、全体的に彼女の方が正義。

挙句の果てに、この後産休から復帰しても、同じペースでは働けない。

子供は体調を崩しますし、予防接種だの何だのありますし。大きくなったらなったで、学校行事とか、PTAとか、悪天候による突然の休校、あるいは学級閉鎖とか。

夫婦で分担もするし、隣の市に住む私の両親にもある程度協力は頼みますし(頼めるうちは)、病児保育も使う予定です。

でも、ある程度は休んだり、遅刻したり、早退したりせざるを得ない。

もちろん、その中で仕事をどうやりくりするかっていうのは頑張りどころなんですけど、それだけの問題じゃないですし、特にうちの会社は有給消化率がとーっても低いので、「お前また休むのかよ」っていう目線を受けるのはやむを得ないことかなと、覚悟はしています。

もちろん、快くフォローしてくれる人も居ますし、そんな人にも、そうじゃない人にも、礼は尽くした積りです。でも、それだけの問題じゃないんですよね。それだけじゃ許せない人が居る。それをどうすればいいかは、最後までわからなかった。

万人に対して良い顔が出来ないのは、そうかもしれない。

でも、「だから仕方ないじゃん」って言っちゃったら、何かが終わる気がする。

多分、あと10年やそこらは、こんなジレンマを抱えていくんでしょうね。

« マタニティマークという謎 | トップページ | 希望の性別はありますか? »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、初めまして。
パートのおばちゃんです。
とても頭のキレる方のクレバーブログだと思って時々読ませていただきました。

妊婦の生産性だとか足手まといだとか、他人の気持ちを考えられる人でないとそこまで考えられないですよね。
でも、あなたがパーフェクト妊婦だと次に続く妊婦さんは苦しいばかり。
しんどい人をイライラの対象にするのは時給の高い人でもげすってもんです。

いっぱいいっぱい周りの人に頼らないと子育ては不可能ですよ。いっぱい頭下げてあははと笑うのが大人やと思います。
すいません、IQも時給もプライドも低いおばちゃんのツッコミでした。


低い

母12年目さん、はじめまして。コメント&激励ありがとうございます。

先に居る人がパーフェクト妊婦だと辛い。
まさに仰る通りです。というか、弊社の産休取得第一号が、ずばりパーフェクトだったんですよ。恐ろしいことに、妊娠期間中1日も休まなかったんです。特に無理をしたわけではなく、そういう体質で、ひたすら元気ですべて順調だったとのことで、産休に入ってからも「暇だから来ちゃいました。何か手伝うことありますか?」と言ってちょくちょく会社に顔を出し、出産自体も初産とは思えない安産だったそうです。その安産の直前に妊娠発覚した私は、まあ居心地の悪いコト(苦笑)

多分私は、今は時間にゆとりがあるので、余計なことを考え過ぎてしまうんでしょうね。実際に育児を初めてみたら、きっといったん、全部吹っ飛びますよね。

その上で、気持ち良く頭を下げられる人間になりたいなと思います。卑屈になるんじゃなくて。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マタニティマークという謎 | トップページ | 希望の性別はありますか? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ