« そして安静解除 | トップページ | 妊婦という名の足手まといが居る »

2015年2月18日 (水)

マタニティマークという謎

「どう思いますか」っていうことを聞きたい。ネット世論じゃない意見を。

この件て、ネットで探すと「電車で席を譲ってくれという主張がうざい」とか「権利を主張するな」とか「不妊の人への配慮は」、さもなければ「ニセ妊婦が居るし」という、紋切り型の発言しか出てこないんですよね。

その一方、妊婦側のコメントとしては「色々な意見を聞いて怖いから、見えにくいようにつけていました」というのが多い。でも実際には、街中でちょこちょこ見かけるから、ネットで見た意見と現実は必ずしも一致していない印象を受けます。

本当のところ・・・皆さん何を思っているんでしょうね?

因みに私は、妊娠中の殆どの期間、外出は最低限にと指示されていたのと、基本的には車で移動する地域であること、出来る限り夫と2人で行動していたこともあって、そもそもあれを使う必要に迫られたことは多くありませんでした。

ただ、医師の許可を得た上で電車で外出したことが、数回ありました。その時はバッグにぶら下げて行きましたよ。譲ってくれと主張するためではなく、優先席を利用する際に、その理由を明示するためです。私は幸い、始発駅が最寄になるので、極力座れるように時間を計算することも出来、実際には優先席は使いませんでしたけど。でも、妊娠期間中、今を除いて(つまり生まれても大丈夫になるまでは)ずっと言われていたのは「長時間の立ちっぱなしはNG」でしたので、本当に席が無ければ、どなたかにお願いせざるを得なかったと思います。

で・・・まさかあのマークをつけて突っ立ってるだけで譲ってもらえるとは思いませんから、その際には近くのどなたか(多分、若そうで手荷物が少なそうな人)に「すみません」とお声掛けをさせて頂いたかなーと思います。というか、そうやってお願いして、譲って頂けたならお礼を申し上げるのが、最低限の礼儀ですよね?そこまでやっても「権利を主張するな」って言われるのかな。だとしたら電車の中での権利って、唯一「早い者勝ち」ってこと?

これも、マタニティマークの話をする時によく出てきますが、悪阻が辛い妊娠初期は、まだ体型が変わっていないので、はた目には全然分かりません。妊娠期間の何時かに関わらず、私のように切迫気味で立ちっぱなしがNGな人も居るでしょうし、貧血症状は妊娠期間の何時であっても起こりえます。お腹が大きくなってくると体のバランスが崩れるので、転倒もしやすくなります。メジャーな症状ではないかもしれないけど、胎児が神経を圧迫して、脚に痺れが出ることもあります。

とはいえ、妊婦にも生活があるわけで。仕事をする人も多いわけで。ていうか、通院するため外出は避けられないわけで。その際、どうしても公共交通機関を利用せざるを得ない人がたくさん居ますよね。

もちろん、健康な妊婦さんで、臨月そこそこまでガッツリお仕事をされる方もいらっしゃいますし、妊婦なら誰でも座りたいかって言ったら、そうじゃないかもしれません。

でも、その一方で、私みたいに座らざるを得ない人も居る。座れたらすっごく助かる人も居る。

その判断は、医師の指示に基づいて本人がするしか無い。はた目には分かりません。それどころか私に至っては、臨月の今に至っても、コートを着てしまえば妊婦であることは隠せる自信があります。人によってはそのくらい、分かりづらいんですよ。

配慮をお願いせざるを得ない時のツールとして、マタニティマークを使わせて頂けると、こちらとしてはとても助かります。

逆に、既に座っておられる方の方から「これこれしかじかで譲れません」って返されたら、それもそれでアリだと思います。中には体調が悪い方も、実は怪我などをされている方、障害がおありの方もいらっしゃるでしょう。その場合は、お詫びして、お願いする相手を替えるだけです。

私も不妊だったわけで、「あれを見るのが辛い」っていう気持ちは、まったく分からないわけではありません。

でも、それって言い出したらキリが無いじゃないですか。マークつけてなくても、見てそれと分かる妊婦さんは世間に幾らでも居るし、赤ちゃんを連れているお母さんも歩いているし。いちいち不快がって配慮を求めるってどうなんだろうって、それはここにも書いてますよね。それこそ妊娠前から。

ていうか、いつか妊娠したいから、妊活してるわけですよね?いつか妊娠したら、周囲から大事にして欲しいでしょ?だったら、先に自分から配慮を求めるのはやめようよ、と思うんですよね。

因みに私は、最後の方は居直って、妊婦さんは縁起物だと思い、見かけたら心の中で拝んでました(笑)

あと、ニセ妊婦は本当に居るのか、それは多少気になります。根拠は無いけど都市伝説っぽいし、居たとしても1人か2人だったのが、ネットで拡散しただけじゃ?と思ってしまうんですよ。私自身は学生時代、片道小一時間の電車通学をしていましたけど、そんなもの見たこと無いし、当時はそんな話も無かったし、その小一時間に座りたいがために小細工を弄するって、面倒臭くないか?っていう。

いやホント、あのマークは何なんだろう、どうなんだろうって、寝込みながら考えたんですよね。

何なんでしょうね。

« そして安静解除 | トップページ | 妊婦という名の足手まといが居る »

エッセイ」カテゴリの記事

コメント

辻元紫苑さま

関東の電車でマタニティマークつけてる方を何回かみて、まだ初期で分かりづらいからか、譲る方を見たことないです。優先席の前でもです。
また、一度、お腹が明らかに大きい方も見ましたが、譲る人はいなかったです。
気づかないのかもしれないですが、譲る方のほうが少数派かもしれません。

私は座っててマタニティマークに、気づけば譲るし、席があいてなければ、空いたら鞄で席をとり譲ります。
だいたい、妊婦さんは(大丈夫です)と仰いますが、もう一度コソコソすすめると、(じゃあ、ありがとうございます)って言われて座られます。 
お年寄りだとか赤ちゃん連れだとか妊婦さんなら、気づいたら、譲るのが当然だと私は思うのですが、違うみたいです。

妊婦に席を譲る。ごく当たり前じゃないのか、と思いますが、そこに議論が発生することがすでに、なぜ!?と思い、自分が座りたいだけでしょ?それは、そんなに堂々と理屈をつけて、言うこと?と思うので、もう、なんか、つめたすぎるのでは。。ついてけません。というのが、個人的な意見です。

私が強ければ、寝たふりしてる方を起こして、(ここ、優先席ですよね?この方に譲って頂けませんか?)と言いたいですが、そこまでの勇気なく、過ごしてます。。

ただ、世の中の人は、とくに男の人は、妊婦がすごく健康だと思ってる方が多く、(妊婦は病気じゃない)と、本気で思っていて、おそらくなぜ譲らないといけないのか想像できないのだと思います。

妊婦に、健康なイメージがありすぎるのかもしれないです。

しかし、私は妊娠は病気じゃない、を、経産婦が言うならまだしも、男の人が言うのは、もう、このひととは話があわない。と思ってます。

そこに議論が発生すること自体、何故。おっしゃる通りですよね。
妊婦さんに限らず、お年寄りであれ、お子さん連れの方であれ。もしくは怪我などされている方もそうですよね。

妊婦は病気ではない。それは確かですが、人によっては病人よりしんどい!と言いたいかも、です。
ただ、個人差がありすぎるんですよね。私の身の回りにも、悪阻なんてなかったという人から、水すら飲めなくなって1ヶ月以上も入院した人もいますから。

私個人の身の回りでは、男性はどっちかというと「よくわかんないけど、大変なんだよね?」みたいな感じで、ちょっと遠巻き&腫物を扱うようにしてくれました。女性の方が厳しかったような気がします。まあ、これも個人差で、たまたま私の周りはそうだったというだけかもしれないですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そして安静解除 | トップページ | 妊婦という名の足手まといが居る »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ