« とりあえず叫ばせろ | トップページ | 罪と罰と悔い »

2010年8月23日 (月)

地元と地元

私が最初に「ホームチーム」と認識したJリーグクラブは名古屋グランパス。そして今地元には、FC岐阜というチームがあります。

結論から言うと、地元にJリーグクラブがある、というのは楽しい。

昨日、長良川球技メドウにFC岐阜対ジェフ千葉の試合を観に行ってきたのですが、久しぶりの生で面白かった!その上メドウは「草サッカーかい」っていう至近距離で観戦出来ますので、シーズン中にもう1回行こうかな♪

決して、私好みのコンパクトで遠景に美しいサッカーをしているわけじゃない、というかそのレベルに無いんだけれども、でも何となく、彼らが勝っていると嬉しいし、街中で緑の旗を見かけたり、応援ステッカーを貼った車を見かけたりすると「お仲間」っていう気がするし。

一方名古屋に関しては、私はストイコヴィッチのファンで、彼が来たから戻ってきたクチですから、今更ファン面をするのも厚かましいとは思います。

でも、ストイコヴィッチのファンとしてはけっこう筋金が入っているつもりなので、彼が現役の選手だった頃、獲れなかったものが手に入ればいいなと、本気で願います。

正直、最近ミランには興味が持てず、ヴァレンシアとどうしようかはシーズンを観てから考える積りですが、こんなに近いところに愛すべきものがあって、私は幸せだ。

« とりあえず叫ばせろ | トップページ | 罪と罰と悔い »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とりあえず叫ばせろ | トップページ | 罪と罰と悔い »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ