« 人生の重さ | トップページ | ほかのことを書いているうちに、 »

2008年6月15日 (日)

The Show must goes on…

ベジャールバレエの「バレエ・フォー・ライフ」を観てきました。

詳細なレポは本家サイトの劇場日記にUPしましたが、とてもベジャールらしくて、感動的な舞台でした。以前からずっと観たいと思っていた演目だったけれど、観られて幸せでした。正直、もう無理かなとも思っていただけに。

そして今回、私の中で、「飛びぬけた存在であるダンサー」の数が増えました。ニーナ。ギエム、ルグリに続いて、ジル・ロマン。48歳にしてあの存在感!

なお、この中には、生で観られなかったダンサーは入れないので、例えば今後ジョルジュ・ドンを追加するとかはありません。

« 人生の重さ | トップページ | ほかのことを書いているうちに、 »

バレエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51620/21644042

この記事へのトラックバック一覧です: The Show must goes on…:

« 人生の重さ | トップページ | ほかのことを書いているうちに、 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ